基本セオリー・攻め一覧

 Check    はてなブックマーク

  一通りルールを覚えて、代表的な役を覚えたら、「基本セオリー・牌効率」について学びましょう。

【①基本セオリー・牌効率】

01. 「手作り」と「手役作り」は違う
02. スジを覚えて、形に強くなろう
03. リャンメン>カンチャン>ペンチャン
04. 両カンチャン>片カンチャン
05. 孤立牌の「受け入れ枚数」
06. リャンカンと、牌の連続性

セオリーコーナーは、もっと2013年に力を入れる予定でますが、まずは下記で紹介しているような麻雀戦術書も持っておいた方が上達が早いですよ。

「攻め」に関しては、こちらの書籍がオススメです。合わせてチェックしてみて下さい~。

  • 麻雀 虎の穴
  • 東大式麻雀 強くなる打ち方
  • 麻雀の教科書 基本手筋コレクション

Page Top