両カンチャン > 片カンチャン(基本.04)

 Check    はてなブックマーク

  カンチャン同士を比較してみましょう。

カンチャンは2種類

  「ペンチャンよりカンチャンが有利」を知っている人は多いですが、「カンチャンには2種類」あるとしっかり認識している初心者の人は少ないかもしれません。

カンチャン

このサイトでは、両サイドがリャンメンになるカンチャンを「両カンチャン」。片方のみリャンメンになるカンチャンを「片カンチャン」と名付けてみました。断然、「両カンチャン」の方が有利ですね。

3~7

  3~7で構成されていると、両カンチャンになり、下記の3種類です。

両カンチャン・片カンチャン

片カンチャンは4種類ですね。手牌に1・2・8・9が含まれていると片カンチャンになるとも言えますね。

リャンメン・カンチャン・ペンチャンなど、2枚で構成する牌をターツと呼び、1枚の牌を孤立牌と呼びます。次は、孤立牌について見て行きましょう。

← 基本セオリー03    [基本セオリー04]    基本セオリー05→

Page Top