ママになって女流モンド復帰! 二階堂亜樹プロのインタビュー

第12回女流モンド杯(14/15)

 Check    はてなブックマーク

↓↓▼ ページ下の「ナビゲーションMenu」へ ▼↓↓

ママになって女流モンド復帰した、 二階堂亜樹プロに詳細インタビューを伺ってますので、ご覧ください。

二階堂亜樹プロ サイン

女流モンド杯で、役満をアガった事も

だいぶ前ですが、二階堂亜樹プロは女流モンド杯で役満・国士無双をアガってます! ただ、意外にも女流モンド優勝経験は無し・・・。今回こそ、優勝となるでしょうか!?

二階堂 亜樹(にかいどう あき) / 日本プロ麻雀連盟

二階堂亜樹プロ

――― 意気込みを教えて下さい。下位4名の入れ替え制についてはどう思いますか?

今年こそは最低決勝! 入れ替えられたくないので、がんばります。。。

自分が、自団体のA2リーグ(※ 2014年時点。日本プロ麻雀連盟の男女混合制)で頑張ってるんで、簡単にやっぱ負けちゃいけないなと思うので。「看板背負ってる」と思ってるんで、下位4名に入らないように頑張りたいと思います。

――― 今まで、ずっと女流モンドに出られてたんですよね。

第1回から第10回までずっとですね。

――― 欠場した、去年の第11回女流モンドは観ました?

いや、観てないです。まぁ、「自分が出てない所で、誰が勝ってもあんまり興味ない派」なんで。お姉ちゃんの応援はもちろんしてたんですけど・・・。自分が出たものは、観きれない時もありますけど、観れるものは基本的に全部観てますね。

女流プロ代表決定戦 麻雀最強戦2014

二階堂亜樹
>> 2014年4月「麻雀最強戦2014 女流プロ代表決定戦」にも出場!

――― 自分はどんな雀風だと思いますか? 最近変えた事、意識している事はありますか?

手牌とツモである程度決めるようになってきました。いわゆる「調子に乗っちゃおう」タイプです。

――― "手牌とツモである程度決めるようになってきた" と?

昔はわりと、いわゆるデジタルみたいな思考の方が結構強くて。手組はわりとアナログ寄りなんですけど・・・。思考が7割ぐらいデジタルで考えてるので、例えば形式テンパイとか積極的に獲りに行ったりとかしてたんですけど、あんまりしないようになってきましたね。

見切りが早くなったというか、手牌とツモのきかたである程度「アガれそう、アガれなさそうの判断」をして、行けそうな時は腹くくって全部行こうみたいな、そういう判断基準がちょっと変わってきたかなっていうのはありますね。

――― なるほど。「調子に乗っちゃおう」タイプと言うのは?

今まではわりと「点棒持ったら守る」タイプだったんですけど、自分が調子良いなと思ったらちゃんと攻める所は攻めないと、やっぱ「勝ちきれないな」と思うんで、そういう風にここ一年ぐらいで変えて行きましたね。自分の性格が変わったいうのもあると思うんですけど。

産休中って、公式戦とかは休みだったんですけど、それでも麻雀は打ってました。産後って結構、凶暴になるんですよ(笑) 攻撃的になるんで、それが結構麻雀に出てたのかなって、今思うと、振り返ってそうだったのかなって感じますね。

公式戦とか出るようになって、ある程度形にはなってきたので、このまま固めていきたいなっていう段階なんですよ、今。

――― なるほど、まだまだ進化中と。ちょっと、攻めっ気が強くなったんですね?

そうですね、あんまり保守的になっててもなって。「ある程度押さなければしょうがないな」っていう所の基準が変わってきたのはありますね。

二階堂亜樹プロ 対局

――― ところで、今回の衣装、可愛い系というより、カッコイイ系ですね。

普段、ヒラヒラした感じのはあんまり着ないので、元々。バトルロイヤルの時は、チームの皆で着ようって言って、ドレスを着てますけど。去年のやつは、宮内さんと色違いのドレスだったんですよ。

二階堂亜樹プロ
>>「麻雀 BATTLE ROYAL 2014」紹介ページへ

――― 最後に、応援してくれるファンの皆様にアピールしたい事や、メッセージをお願いします!

やっぱり、よくその「結婚とか出産でファンの方が減ったんじゃないの」とか言われるんですけど、もしそうであっても、それでも「ファンで居続けてくれる方もたくさんいる」と思って、頑張ります。

まぁ「結婚して弱くなった」と言われるのもしゃくですしね、基本は競技プロとして頑張って行きたいと思うので、これからも宜しくお願いします。

皆さん、ママになっても応援してね♪

二階堂亜樹プロ 対局

・・・ 人気女流雀士の二階堂亜樹プロは、さすが取材慣れされてて、コメントも凄い上手な印象でした。当サイトでも、引き続きご活躍注目しています!

▼ ちなみに、二階堂亜樹プロの自伝的なマンガ『aki [アキ] (近代麻雀コミックス)』も発売されています。「家出」「中卒」「親の離婚」「倒産」「一家離散」など、知られざる過去が明かされていますよ。絵も可愛くてオススメです。

二階堂亜樹 aki[アキ]

二階堂亜樹プロ 対局

▼ 女流モンド杯予選初戦での土屋アナの紹介アナウンスと、対局前のコメント抜粋

『電影大王位決定戦で初出場。第3回王座決定戦で、並みいる男性プロを一蹴。第3回の王座に輝く。プロクイーンカップ、女流桜花連覇など多くのタイトルを獲得。第11回女流モンド杯は、産休。人気・実力No.1女流プロがママになって、今回こそ女流モンド杯のタイトルを目指す。二階堂亜樹!』

――― (土屋アナ) という事で、亜樹プロ。おかえりなさいませ。

あ、ただいまです(笑)

――― (土屋アナ) なんかこう一年お休みして帰ってくると、フレッシュな感じするんじゃないんですか?

そうですね。でも、第1回からずっと出させてもらってたので、ちょっと残念なところはあるんですけれども。また復帰できて嬉しいです。

――― (土屋アナ) 産休の間って麻雀はやってたと思いますけど、別に変わったところって無いですか?

う~ん。しいて言うなら、「あんまりツカなかったなぁ」っていう感じですかね。

――― (土屋アナ) そういうもんですかねぇ。

産んだ後は、戻りましたけどね(笑)

――― (土屋アナ) そうですか(笑) どうですか、亜樹プロでも2年ぶりに帰ってきて、初戦を迎えるという事で、なんか良い緊張感みたいなのあります?

そうですね。凄いガチガチではないですけれども、やっぱ「頑張んなきゃ」ていう気持ちは凄いあるんで、ほどよい緊張感をもって挑みたいと思います。

二階堂亜樹プロ オープニング

▼ 二階堂亜樹プロの予選出場回はゲスト解説を含めて下記の通り。全4戦の戦いで上位8名に入り、準決勝進出となったでしょうか? 皆様、ご注目ください!(以下、敬称略)

予選第2戦 :  愛内よしえ × 和泉由希子 × 二階堂亜樹 × 二階堂瑠美

予選第4戦 :  愛内よしえ × 和泉由希子 × 水瀬千尋 × 宮内こずえ  [ゲスト解説:二階堂亜樹]

予選第6戦 :  黒沢咲 × 高宮まり × 二階堂亜樹 × 安田麻里菜

予選第8戦 :  二階堂亜樹 × 水城恵利 × 水瀬千尋 × 宮内こずえ

予選第10戦 :  愛内よしえ × 二階堂亜樹 × 水城恵利 × 安田麻里菜

二階堂亜樹プロ 対局

女流モンド杯 予選第1戦対局
>> (1/3) 魚谷侑未・安田麻里菜・和久津晶・宮内こずえ プロの意気込み等

女流モンド杯 予選第2戦対局
>> (2/3) 和泉由希子・愛内よしえ・二階堂瑠美・二階堂亜樹 プロの意気込み等

女流モンド杯 予選第3戦対局
>> (3/3) 水瀬千尋・黒沢咲・水城恵利・高宮まり プロの意気込み等

女流モンド杯 準決勝進出者まとめ
>> 準決勝進出者まとめ(※ネタバレあり)

勝間和代さん 女流モンド杯
>> 勝間勝代さんインタビュー(準決勝ゲスト解説)

女流モンド杯 決勝進出者まとめ
>> 決勝進出者まとめ(※ネタバレあり)

第12回女流モンド杯(14/15)
>> 第12回女流モンド杯 特集コーナートップへ

Page Top