新鋭プロ代表決定戦 麻雀最強戦2014 [ニコ生 2014/07/26]

新鋭プロ代表決定戦麻雀最強戦2014 A卓

※ このページには、対局結果のネタバレはありません。

 Check    はてなブックマーク

↓↓▼ ページ下の「ナビゲーションMenu」へ ▼↓↓

[追記] 2014/11/05、DVDがリリースされました! 上中下巻の3本制。
※ 下巻の画像を見ると、決勝進出者が分かってしまうので、ご注意ください。

新鋭プロ代表決定戦 麻雀最強戦2014 DVD上巻

新鋭プロ代表決定戦A卓

2014/07/26(土) にニコ生で放送された麻雀最強戦2014・新鋭プロ代表決定戦予選A卓 の出場選手4名をご紹介します。

新鋭プロ代表決定戦A卓

滝沢和典(たきざわ かずのり)/ 日本プロ麻雀連盟

雀界一の伊達男 滝沢和典

▼ MC・小山剛志さんの紹介アナウンス(以降同様)

『王位戦連覇、滝沢和典。18歳でプロ入りし、以来毎日、麻雀道を極めるべく修練を積んできた。麻雀における最強を探す旅人。雀界一の伊達男・滝沢和典!』

滝沢和典

▼ 対局前の、小山さんインタビュー抜粋(以降同様)

――― まずは。カッコイイっすね、相変わらずねぇ~。ハンサムでおなじみの、ハンサム。いかがでしょうか、滝沢プロ?

よろしくお願いします。頑張りますって言っても、あんまり覚悟が伝わらないと思うんで、今日はちょっと罰を課そうかなと。勝てなかった場合・・・アルコールを断ちます!

――― マジすか? えっ、あんなに大好きなアルコールを。ここで勝てなかったら、優勝しなかったら?

そうです! 一ヶ月にします(笑)

――― 結構な確率で・・・。えっ、何、一ヶ月? 期間限定になりましたね、急に(笑) 一生かと思ったら、一ヶ月?

はい。(一ヶ月)にします。

――― でもね、あんだけアルコールがお好きな滝沢さんが断つというのは、相当な覚悟ですね。

たぶん全く違う景色になってくると思いますね。

――― そうですね。しらふであんまりいる事って・・・

そんな事ないですけど(笑)

――― 毎回ね、もういい所まで行って、いつも惜しくも負けてしまうみたいな。そんな展開が、毎年繰り広げてますので。

そうですね。まずは、ここを突破して決勝でまた思いっきり戦いたいと思います。

滝沢和典 対局

井出康平(いで こうへい)/ 日本プロ麻雀連盟

二代目麻雀ハンサム王子 井出康平

『第12回野口賞受賞、井出康平。元ジャニーズの男が、麻雀プロに転身。けれんみたっぷりの魅せすぎる麻雀を打つ、かぶき者。二代目麻雀ハンサム王子・井出康平!』

井出康平

――― さぁ、続きまして。うわぁ、ハンサムですね。二代目麻雀ハンサム王子というキャッチフレーズが僕の口から放たれましたが(笑)

いやあの、今日初めてそのキャッチフレーズ聞いたんですけど、初代誰なんですかね?

――― 初代は、もうお隣にいらっしゃるこちらのハンサム王子・・・。

滝沢さんなんですか? 不服ですね、それは。

――― そうなんですか? 僕の方がハンサムと(笑)

そういう事ですよ。いや、もう今日僕が勝って、二代目っていうのを消してもらって。

――― 俺が初代だと、なんなら。

そうです。そうです。

――― 顔の美しさの対決を。

えぇ、見せてやりたいなと思ってます。

――― ちなみに、麻雀の方は?

そうですね、今回、出場者の平均年齢。新鋭とはいえ、30代になると思うんで。今回、僕が勝って20代前半ぐらいの子がね、出てこれるように、ちょっと麻雀界を圧巻したいと思ってます。

井出康平 対局

鈴木達也(すずき たつや)/ 日本プロ麻雀協会

麻雀ファンタジスタ 鈴木達也

『雀王4期、鈴木達也。新鋭戦では決勝の常連。しかし、一度も優勝ならず。今年こそ絶対に勝ってファイナルへ行く。麻雀ファンタジスタ・鈴木達也!』

鈴木達也

――― あれっ、何。ハンサム、ハンサムというこの流れが不満ですか(笑)?

いやいや、そんな事ないです。ちょっと風邪気味・・・。

――― 風邪気味?

まっ、麻雀とは関係ないんで。

――― 関係ないですよね。

そろそろ、勝ちたいです。

――― そうですね。達也プロも毎年良いところまで行って、惜しくもというのが続いてますので。今日こそは。

このままだと呼ばれなくなっちゃいますね。

――― いや、そんな事はないですよ。キャラが立っているんで、そんな事はないですよ(笑) 去年だって、あのインタビューさえ無ければみたいなね。

あれっ? 今日ある!? えっ?

――― そうですよ。1位で通過したらガールズ達に囲まれる、達也プロにとっては試練のあれが待ってますんで、ぜひともね、それをクリアして。

クリアして、頑張ります。

鈴木達也 対局

猿川真寿(さるかわ まさとし)/ 日本プロ麻雀連盟

プロ雀士サル 猿川真寿

『前年度優勝者、猿川真寿。昨年はこの新鋭戦で優勝。ファイナルも決勝まで進んだが、一歩及ばす。今年こそワイの年や。ワイはサルや、プロ雀士サルや。プロ雀士サル・猿川真寿!』

猿川真寿

――― そして、ディフェンディングチャンピオン。大丈夫ですか? テンション高いですか?

高くはないけど、大丈夫です。

――― 今回は、もう受けてたつ立場という事でね。どうですか?

別にそこはあんまり意識してないですけど。まぁ、楽しみたいなと思います。

――― サルもイケメンですから、このイケメン対決でも勝ちたいみたいな。そんなところは?

いや、別に無いです(笑)

――― 相変わらず、うどんとか、そういうの好きですか? ラーメンとか。

好きです。

――― ラーメン隣に作ってくれる人がいますんで、もし負けたらまぁ作ってもらうようにして下さい(笑)

あ、分かりました(笑)

猿川真寿 対局

アンケート結果&ゲスト解説のご紹介

ニコ生視聴者の、「A卓1位予想アンケート」結果は以下の通り。

新鋭プロ代表決定戦A卓アンケート

鈴木達也プロが46.6%と、一番人気。禁酒宣言をした滝沢プロは勝ち上がれたでしょうか?

ゲスト解説:馬場裕一プロ

実況&解説は、MCの 小山剛志さんと、ダイエット中で既に8kg減量したという梶本琢程プロ。今回のゲスト解説は、今年の鉄人プロ代表決定戦に出場した、瀬戸熊直樹プロです。

予選は2位までOK、決勝は1位のみ

予選は2位までOK、決勝は優勝しなければいけない」システムです。ルールなどの詳細は、下記の「麻雀最強戦2014 概要紹介ページ」でご確認ください。

近代麻雀プレゼンツ・麻雀最強戦2014
>>麻雀最強戦2014 概要紹介ページへ

女流プロ代表決定戦 麻雀最強戦2014
女流プロ代表決定戦 詳細ページへ

著名人代表決定戦・風神編 麻雀最強戦2014
著名人代表決定戦・風神編 詳細ページへ

鉄人プロ代表決定戦 麻雀最強戦2014
鉄人プロ代表決定戦 詳細ページへ

著名人代表決定戦・雷神編 麻雀最強戦2014
著名人代表決定戦・雷神編 詳細ページへ

▼ 2013年の新鋭プロ代表決定戦情報もご覧下さい!【DVDセル&レンタル中】

新鋭プロ代表決定戦
>> 2013年の新鋭プロ代表決定戦紹介ページへ

Page Top