女流モンド初出場!安田麻里菜プロのインタビュー

第12回女流モンド杯(14/15)

 Check    はてなブックマーク

↓↓▼ ページ下の「ナビゲーションMenu」へ ▼↓↓

女流モンド杯初出場の、 安田麻里菜プロに詳細インタビューを伺ってますので、ご覧ください。

安田麻里菜プロ サイン

チャレンジマッチ(入替制)で勝利!

2014年5月に行われた『第1回女流モンド チャレンジマッチ』で勝利し、女流モンド杯の出場権を獲得した安田麻里菜プロ。

第1回女流モンド チャレンジマッチ

第1回女流モンド チャレンジマッチ A卓

8名が抽選で2卓に分かれる形式。A卓に入った安田プロは、清水香織・涼崎いづみ・石井あや プロという強豪を抑えて、見事に勝ち上がっています。

安田 麻里菜(やすだ まりな) / 日本プロ麻雀連盟

安田麻里菜プロ

――― 意気込みを教えて下さい。下位4名の入替制についてはどう思いますか?

こわいですが、入れ替えがあるから、負けたくないと思います。自分の麻雀をしっかりと打って勝ちたいです。

・・・まぁ、入替制のおかげで出れたんですけど。視聴者目線だと「良いプレーヤーの人が、もし調子が悪くて観れなくなっちゃったら、寂しい感じはするんじゃないかな」って思いますね。プレーヤーとしては、入替制があるから「負けたくない気持ちが強くなる」気はします。

――― チャレンジマッチ(入替制)出場してみて、どうでした?

びびってました。相手は、清水香織さんと、涼崎いづみさんと、石井あやさん。「クジ運ないな」って思いましたけど・・・。半荘2回やって、トップ・二着。勝てて、本当に嬉しかったです。

――― 見事な勝ち上がりでしたね。この女流モンドの対局会場の雰囲気はどうですか?

大きいスタジオは、(2013年の) 麻雀最強戦の時に一回やったぐらいだったんで。ニコ生以外はほとんどやった事がないんで、緊張しますね。

女流プロ代表決定戦

プロクィーン 安田 麻里菜
>>「麻雀最強戦2013 女流プロ代表決定戦」をチェック

――― しかし、スタジオ対局、緊張しますよね。天井も高いですよね?

天井高いし、凄いポツンとしているし、ライトが熱いみたいな。

――― あっ、ライト熱いんですか?

まだ慣れてないからかもしれないですけど、ライト近いですしね。カメラがいっぱいあるから、恥ずかしいですね。

女流モンド杯スタジオ

※ 収録スタジオの様子。初出場だとかなり緊張しそうです。

――― 視聴者は、実況・解説付きで観れますけど、対局スタジオは静かですよね?

あ、凄い静かですね。真剣対局です。

――― 女流モンド杯の予選は一人半荘4回というのは、どうですか?

普段戦っているリーグ戦と比べると少ない感じはしますが、どうなんでしょうね。短期勝負だから、「勝負する所がいっぱいある」感じがします。

安田麻里菜プロ 対局

――― 自分はどんな雀風だと思いますか? 最近変えた事、意識している事はありますか?

門前寄り。攻めを少し強くしたいと意識しています。

――― "門前寄り" と。

MONDOルールだと一発裏ドラがあるから、全然変わるところがあるんですけど・・。

――― あっ、普段の連盟ルールだと一発裏ドラなしで?

そうです。一発裏ドラ、カンドラ無いと、どっちかっていうと門前に寄りやすくなるんで。ある程度、打点があれば鳴いたりするかもしれないですけど。「門前派守備型」って言われてるんですけど、まぁ全然鳴かない訳ではないです。

さっき、一戦目終わったんですけど、意外と攻めてますよね。まだ押したりない所があると思うんで、もう少し攻めを強くしたいなと。攻めないと結局負けちゃうんで「勝負所を攻めれるようにしたい」と思ってます。

――― 最後に、応援してくれるファンの皆様にアピールしたい事や、メッセージをお願いします!

やる気」しかないですね。ニコ生のコメントだと「いつも気だるそうにしてる」とか「安定の酒ヤケ」とか言われるんですけど(笑)、意外と「やる気」はあるんです! 声も酒ヤケじゃなく地声なんで。

初出場なのでまだ無名ですが、女流モンド杯を通じて麻雀で覚えて頂けるように、精一杯頑張ります!

安田麻里菜プロ 対局

・・・ 安田麻里菜プロ、貴重なインタビューありがとうございました。当サイトでも、今後のご活躍注目しています!

▼ なお、安田プロは2012年に所属する日本プロ麻雀連盟の「第10期プロクイーン」で初タイトルを獲得。麻雀動画さんにて、優勝時のYouTube動画(3分42秒)がアップされています。

(参考)日本プロ麻雀連盟公式サイト 「プロ雀士インタビュー 第88回:安田 麻里菜
http://www.ma-jan.or.jp/writings/interview/4669.html

安田麻里菜プロ 対局

▼ 女流モンド杯予選初戦での土屋アナの紹介アナウンスと、対局前のコメント抜粋

『第10期プロクイーンで初タイトルを獲得。今期より開催された女流モンドチャレンジマッチで、清水香織プロ・石井あやプロ・涼崎いづみプロといった女流モンド杯常連プロを破り、第12回の女流モンド杯に出場を果たす。安田麻里菜!』

――― (土屋アナ) という事で、予選(チャレンジマッチ)では、そうそうたるメンバーを倒しましたね!

そうですね、凄い緊張しました。

――― (土屋アナ) 今とどっちが緊張してますか?

今の方が緊張しています。

――― (土屋アナ) でも、やっぱ出たかったこの舞台どうですか?

ちょっと・・・。緊張している方が気になるんで、とりあえず。

――― (土屋アナ) 早く馴染んで。

早く馴染んでね。

――― (土屋アナ) 自分らしい麻雀を。

麻雀を・・・。まず麻雀に集中できるように、頑張りたいと思います。

安田麻里菜プロ オープニング

▼ 安田プロの予選出場回はゲスト解説を含めて下記の通り。全4戦の戦いで上位8名に入り、準決勝進出となったでしょうか? 皆様、ご注目ください!(以下、敬称略)

予選第1戦 :  魚谷侑未 × 宮内こずえ × 安田麻里菜 × 和久津晶

予選第6戦 :  黒沢咲 × 高宮まり × 二階堂亜樹 × 安田麻里菜

予選第8戦 :  二階堂亜樹 × 水城恵利 × 水瀬千尋 × 宮内こずえ  [ゲスト解説:安田麻里菜]

予選第9戦 :  和泉由希子 × 黒沢咲 × 安田麻里菜 × 和久津晶

予選第10戦 :  愛内よしえ × 二階堂亜樹 × 水城恵利 × 安田麻里菜

安田麻里菜プロ 対局

女流モンド杯 予選第1戦対局
>> (1/3) 魚谷侑未・安田麻里菜・和久津晶・宮内こずえ プロの意気込み等

女流モンド杯 予選第2戦対局
>> (2/3) 和泉由希子・愛内よしえ・二階堂瑠美・二階堂亜樹 プロの意気込み等

女流モンド杯 予選第3戦対局
>> (3/3) 水瀬千尋・黒沢咲・水城恵利・高宮まり プロの意気込み等

女流モンド杯 準決勝進出者まとめ
>> 準決勝進出者まとめ(※ネタバレあり)

勝間和代さん 女流モンド杯
>> 勝間勝代さんインタビュー(準決勝ゲスト解説)

女流モンド杯 決勝進出者まとめ
>> 決勝進出者まとめ(※ネタバレあり)

第12回女流モンド杯(14/15)
>> 第12回女流モンド杯 特集コーナートップへ

Page Top