麻雀用語集

 Check    はてなブックマーク

四喜七対子(すーしーちーといつ)

  四喜七対子とは、昔は採用されていた事もある古役。風牌4種(東・南・西・北)の対子を含む七対子を通常の七対子の上位役として1飜上乗せしたもの。

>>「す」一覧へ

Page Top