麻雀用語集

 Check    はてなブックマーク

少牌(しょうはい)

  少牌とは、手牌が所定の枚数よりも少ない状態。通常は、アガリ放棄となる。少牌の原因としては、カンをした時などに、自摸を忘れて不要牌を捨てるなどのことが挙げられる。

>>「し」一覧へ

Page Top